FP2級に合格するのに必要な勉強時間は?具体的なスケジュールも紹介

FP2級の受験を考えている人は、合格するにはどれくらい勉強しなければいけないのか、気になっていませんか?どういった勉強スケジュールを立てるべきなのか、非常に迷うと思います。

この記事では、FP2級に合格するために必要な勉強時間から、具体的な勉強スケジュールまで詳しく解説します。

ぜひチェックしてみてください。

FP2級に独学で最短合格するにはどれくらいかかる?その他の等級の目安も確認

まずは、FP2級に独学で最短合格するために必要な勉強時間についてご紹介します。

それと合わせて、FP3級やFP1級、そしてAFPの資格取得に必要な勉強時間についてもご紹介します。

ぜひ一通り確認してみてください。
 

FP3級合格に必要な勉強時間

FP3級は、FP資格の中でも入門的な資格とされており、30〜50時間程度の勉強で合格できると言われています。

もちろん、FP3級もしっかりとした国家資格なため、全く勉強しないで受かるようなものではありません。

しかし、FP2級やFP1級と比べると、非常に簡単で、比較的すぐに取得することができます。

入門的で、すぐに取得できることからも、仕事などでは活かすことができないのは、言うまでもありません。

FP2級の資格を取得するために、FP3級に合格するという意識を持ったほうが良いでしょう。
 

FP2級合格に必要な勉強時間

FP2級は、FP3級と異なり、かなり難易度が上がります。必要な勉強時間は、最低でも300時間と言われており、人によってはそれ以上かかることもあるそうです。

ですが、FP3級とは違い、FP2級は仕事に活かすことができるため、資格を取得すれば、仕事の幅が広がったり、転職やキャリアアップに有利に働きます。

300時間以上の勉強をしなければいけないとなると、半年かけるとすれば、1ヶ月あたり50時間、3ヶ月かけるとすれば、1ヶ月あたり100時間勉強する必要があります。

FP2級を受験としようと考えている人の中には、働きながら資格勉強をするという人もいるでしょう。

その場合は、働きながらの取得となるため、勉強時間との兼ね合いをきちんと考える必要があります。
 

FP1級合格に必要な勉強時間

FP1級は、FP2級以上に難易度が上がります。ざっくり、必要な勉強時間はFP2級にかけた倍は必要だと言われています。

300時間かかった場合は、600時間以上はかかるということです。

現職で働いている人の中には、FP2級取得者は多いかもしれませんが、FP1級の取得者はかなり少ないです。

それほどまでに、難しく、ハードルが上がる試験だと言えます。

また、FP2級に対しても同じことが言えますが、試験を受けるための資格を持つ必要があります。

FP1級の試験を受けるためにも、いくつかの試験を受けなければいけなかったり、実務経験などを積む必要があるための、その時間も折り込んで考える必要があります。

ぜひFP1級の場合も、合格するのに確実なスケジュールを立てるようにしてみてください。
 

AFP合格に必要な勉強時間

AFPというのは、日本FP協会が独自に認定しているFP資格で、FP2級と同じレベルだと言われています。

つまり、合格に必要な勉強時間はおおよそ300時間で、スケジュールとしてはFP2級と同じように考えれば良いでしょう。

また、FP2級と同レベルということもあり、FP2級に合格すれば、研修と手続きだけで資格を取得できる、お得な資格となっています。

FP2級に割いた勉強時間を、そのままAFPの資格取得に充てることができるため、非常にコスパの良い資格です。

FP2級の資格取得を考えている人は、ぜひAFPも取得するようにしましょう。

FP2級に合格するために必要な具体的な勉強時間・スケジュールは?

ここでは、FP2級に合格するための具体的なスケジュールについてご紹介します。

もちろん、人によって全くスケジュールは変わってきますので、あくまで参考程度に考えるようにしてください。
 

一週間の場合

FP2級に合格するためには、最低でも300時間勉強しなければいけないことは、すでに説明しています。

例えば、半年かけて合格するとすると、1ヶ月あたり50時間、1週間では12.5時間となります。

3ヶ月で合格するとなると、倍になるため、1週間では25時間になります。その枠の中で、勉強スケジュールを立てるとなると、以下のようになるでしょう。

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
半年計画2時間2時間2時間2時間2時間3時間3時間
3ヶ月計画2時間2時間2時間2時間2時間7.5時間7.5時間

平日は働いている場合を考えると、取れても2時間程度でしょう。

そうなると、半年計画と3ヶ月計画では、表のように分けるしかありません。

3ヶ月計画では、いわゆる「受験勉強」のようなスケジュールで、かなり勉強しないといけないことが分かるでしょう。

かける期間を減らせば良い(半年・3ヶ月でなく、1ヶ月など)というわけではありません。

記憶の定着などの問題もあるため、短くて3ヶ月でしょう。みっちり、最短で合格したいという方は3ヶ月計画を、ゆったりゆるゆる勉強していきたいという方は、半年計画の通りに進めていくと良いでしょう。
 

二週間の場合

スケジュールを立てるとき、二週間ずつ立てるという人もいるでしょう。

スケジュールの大まかな時間としては、1週間の場合で説明した通りですが、二週間という区切りで勉強を行っていく場合、インプットとアウトプットを意識して行うと、非常に効率的な勉強を行うことができます。

例えば、1週目はインプット重視にして、知識や考え方を頭に入れ、2週目はアウトプット重視にして、問題集や過去問等を解いていくと、知識を出し入れすることになるため、無駄なく定着させることができます。

また、1週間ずつではなく、1週間の中で、インプット・アウトプットを行っていくというのも効果的です。

週始めはインプット重視にして、週末はアウトプットにするというのも、非常におすすめです。

インプットとアウトプットで、気分転換をすることもできるので、好きなペースで行うようにしてみてください。
 

2ヶ月の場合

人によっては、FP2級の試験を2ヶ月で行わなければいけない人もいるかもしれません。

まず、勉強のスケジュールとしては、
勉強のスケジュールを立てる
テキストや通信講座などを活用して、基礎的な知識・考え方を入れる
頭に入った内容を問題集で演習する
過去問を使って、本番と同じような環境で演習する
といった流れになります。

これを、2ヶ月の中で凝縮させるしかありません。

まず、一番大切なのは、基礎的な知識・考え方の定着です。人間は忘れる生き物なので、勉強するタイミングが非常に大切です。

一度勉強したら、必ず1週間以内に復習をして、スムーズに問題演習に入れるように工夫します。

もちろん、問題演習をする中で、知識を定着させるというのでも大丈夫です。

試験2週間前くらいからは、過去問を使った演習を行います。制限時間も本番よりも短めに設定して、その中で合格点が取れるようにします。

1日あたりの勉強時間は多くなりますが、その分、全体の期間を2ヶ月にすることも不可能ではないので、もし時間がないという方は、このような勉強スケジュールを立ててみてください。

FP2級への合格に必要な勉強時間を最短にするには?おすすめの通信講座

FP2級に合格するためには、通信講座を活用したほうが良いでしょう。

通信講座の中には、その人に合った勉強スケジュールを立ててくれるところもあれば、質問を何回でも行うことができるところもあります。

費用は多少かかってきますが、予備校よりはかからないため、独学で勉強しようと考えている人は、ぜひ活用することも検討してみてください。

以下では、定評のあるおすすめの通信講座をご紹介します。
 

フォーサイト

フォーサイトは、FPの資格取得に特化した通信講座です。最大の特徴は、教材が非常に充実している点です。

テキストはフルカラーになっており、なかなか理解できない部分は、イラストや表などを使って、非常に丁寧に解説されています。

また、高画質での講義動画も視聴することができますし、いつでもどこでも学習できるように、スマホ・タブレットでの学習も進めることができます。

問題集やeラーニングなども充実しているため、フォーサイトを利用すれば、確実に合格することができるでしょう。
 

スタディング

スタディングも、FP試験に合格するために活用すべき通信講座の1つです。スタディングの最大の魅力は、他の通信講座と比べて、価格が非常に安い点です。

他の通信講座の平均価格は、5万円〜6万円しますが、スタディングの講座は3万円程度で受講することができます。

スタディングは、合格するために必要なもの以外はカットしているので、無駄なく、合格を目指すことができます。

通信講座の費用が高くて利用しようか迷っている、初めての利用で不安という方に、非常におすすめです。
 

ECCビジネススクール

ECCビジネススクールは、FP資格の通信講座の内容の充実さに不満を持っている人におすすめです。

ECCビジネススクールは、講義動画がメイン教材となっていますが、業界の中で最も長い講義動画を提供しています。

通信講座の中には、最短10時間程度の講義動画がある中で、ECCビジネススクールでは、60時間以上もの講義動画となっています。

FP3級の基礎的な部分の内容も含まれているので、FPに関する知識を1から確認したい・抜け漏れを確認したいという人に、非常におすすめです。
 

ユーキャン

ユーキャンは、初めてFPの資格を取得する人におすすめです。

テレビCMなどで聞いたことがある人も多いかもしれないですが、ユーキャンを利用する95%の人は資格内容について初めて勉強するという人です。

そのため、どんな方でも気軽に利用することができ、合格まで安心して勉強することができます。

資格勉強を行ったことがない、FPについて初めて学習するという人は、ぜひユーキャンから利用してみてください。

FP2級合格に必要な勉強時間を把握して、効果的なスケジュールを立てよう

FP2級に合格するためには、しっかりとした勉強スケジュールを立てて、通信講座などを活用するのが最適です。

人によってスケジュールは違いますし、通信講座も良い講座・悪い講座など、たくさんあるため、最初の段階できちんとしたスケジュールを組み、定評のある通信講座を受講すべきです。

記事の最後では、定評のあるおすすめの通信講座を紹介したので、積極的に活用し、合格を勝ち取ってください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。