FP(ファイナンシャルプランナー)資格取得の勉強に役立つおすすめサイトを紹介

FPの資格取得の勉強を独学で進めるには、無料のサイトを活用すると効率的です。FP資格取得の勉強に役立つおすすめサイトの選び方や、活用の仕方を詳しく解説します。

FPを独学で勉強するならサイトを活用!

FP(ファイナンシャルプランナー)の勉強を独学でする場合、テキストや過去問題だけでなく、サイトを活用することをおすすめします。現代は、個人でも専門的な知識を持っている人は多く、趣味でその知識を公開してくれている人がたくさんいます。FPの資格も現在は保持している人が多く、FPを独学で勉強する方法をサイト内で詳しく解説しているものがあります。

また、意外とFPの通信講座などで学ぶよりも、勉強サイトを活用した方が、効率よく勉強を進めることができます。なぜなら、FPを独学で勉強し合格した経験がある人が、作成しているサイトであるからです。何かを勉強する際には、「自分と同じ状況から始めた人の経験談」がもっともわかりやすく効率的であると言われています。そのため、自分と同じ状況で、自分が達成したいと思っていることを達成した人に教わるのが一番の近道なのです。

FPの資格をゼロから独学で勉強したいという場合には、同じくゼロから独学でFPの資格を取得した人のサイトを参考にするのが良いでしょう。FPの勉強に役立つサイトは、検索をすればたくさん出てきます。その中で、自分ともっとも近い人のサイトを選ぶようにしましょう。また、個人だけでなく企業のサイトでも、FPの勉強に役立つサイトもあります。

FPの勉強に役立つサイトの選び方

FPの勉強に役立つサイトは、どのように選ぶのが良いのでしょうか。FPの勉強に役立つサイトの選び方は、「信頼できる専門サイト」であるかどうかがポイントです。その際に、チェックしておきたいのは、「サイト運営者の情報」と「サイトの最終更新日」です。なぜなら、「サイト運営者自体が信頼できる専門家」でなければ、そのサイトに載っている情報が正確なものであるかどうかがわからないからです。

もしも、サイト運営者がFPの資格を持っていなかったり、FPとはまったく関係のない人物である場合には、サイトの情報は信頼できない可能性が高いです。また、サイトの最終更新日が何年も前である場合には、情報が古い可能性があります。そのため、なるべく最新の情報が掲載されているサイトを選ぶことが大切です。

FPの試験問題は、法改正により毎年変わるため、最新の情報が載っているものでないと意味がありません。このように、FPの勉強に役立つサイトを選ぶ際には、サイト運営者が信頼できる専門家であることと、サイトの最終更新日に注目するようにしましょう。

FPの勉強におすすめのサイト

FPの3級2級までは、独学で勉強する際に役立つサイトがたくさんあります。中でもおすすめなのが「お金の寺子屋」です。お金の寺子屋のサイト運営者は、CFP資格審査試験6課目同時合格をしている方が運営代表を務めており、更新も随時行われているサイトです。そのため、サイト運営者が「信頼できる専門家」であることと、「サイトの最終更新日」も直近であるため、FPの勉強に役立つ最適なサイトであると言えます。

お金の寺子屋では、FP3級・FP2級・簿記3級の勉強に役立つ無料動画講義を、サイト内で見ることが可能です。お金の寺子屋の動画講義は、FPの試験で出題される範囲や試験勉強において大切なポイントだけを解説してくれています。そのため、FPの勉強をゼロから始めるという人にとっては、とても効率的に学ぶことができます。

また、お金の寺子屋では、FP3級FP2級の過去問題の解説や練習問題もあるため、総合的に勉強することができるサイトです。オンラインスクールも開催しているため、独学に行き詰まった場合には、活用してみるのも方法の1つでしょう。他にも、試験関連の情報やFPスキルをあげる会なども開催しており、FP関連の情報を得るにはとても有効なサイトです。

他にも、FPの勉強におすすめのサイトは、「FP3級ドットコム」「FP2級ドットコム」です。FP3級ドットコム・FP2級ドットコムのサイト運営者は、過去にFP3級、FP2級、FP1級を独学で合格した経験があり、かつインターネット上の学習サイトを10年以上運営している人になります。また、サイトも随時更新されているため、FPの試験情報もつねに最新のものになっています。

FP3級ドットコム・FP2級ドットコムは、過去問題をクイズ形式で解いていけるサイトです。過去問題は学科1000問以上、実技700問以上と、FPの試験勉強をするのに十分な量を提供してくれています。また、解答や解説も詳しく載っているため、FPの無料勉強サイトとしては、かなり有益なサイトであると言えるでしょう。さらに、登録をしておけば、ログイン時には前回の続きから勉強を再開することも可能で、法改正にて不要になった問題を除外する機能など、機能面においても充実したサイトです。

「2級FP過去問題解説」「3級FP過去問題解説」も、FPの勉強に役立つおすすめのサイトです。2級FP過去問題解説・3級FP過去問題解説は、FP1級の資格取得経験のある「furiさん」がサイト運営者をしています。FPの過去問題の解答や解説をしているサイトで、過去問題集はPDFとスマートフォンアプリであれば、無料で見ることが可能です。現在も直近の過去問題集を追加更新しているため、安心してFPの勉強の参考にすることができるサイトです。

「とりめざFP合格ネット」は、FP2級FP3級の独学合格を目指している人の勉強に役立つおすすめのサイトです。とりめざFP合格ネットは、おもに「FP2級FP3級の試験問題解説」をしているサイトになります。また、学習教材も豊富で、ミニテストやポイント解説、計算式と数字のまとめなど、細かく分析しているところも特徴です。更新も随時されており、法改正にも対応しています。しかし、サイト運営者の情報が掲載されていないため、自分でサイト内を確認し、FPの勉強に役立ちそうな場合は利用することをおすすめします。

また、FP3級ドットコム・FP2級ドットコムと2級FP過去問題解説・3級FP過去問題解説においては、法改正にどこまで対応しているかは未確認です。そのため、最新の法改正に対応しているかどうかは、自分でも確認することが必要です。このように、FPの勉強に役立つおすすめのサイトはたくさんあります。こちらに掲載しているもの以外にも、探せばたくさん見つかるので、自分に合ったFPの勉強に役立ちそうなサイトを探してみてはいかがでしょうか。

FPの勉強は独学でもサイトを活用すれば可能

FPの勉強は、独学でもサイトやテキストを参考にすれば、合格することは可能です。しかし、FPの勉強は自分で学び知識を付けていかなければいけないため、サイトに頼りすぎないようにしましょう。あくまでも、FPの勉強の補助として無料サイトを活用することをおすすめします。無料サイトは、個人が趣味で作成しているものが多く、個人ですべての情報を最新に保つには限界があります。

そのため、基本はFPの資格のテキストや過去問題集を使用し、自分なりに工夫をしてサイトを活用していきましょう。また、FPのテキストや過去問題集は、必ず最新の改訂版を購入することをおすすめします。なぜなら、毎年法改正により最新の改訂版が発売されるからです。無料サイトにおいても、法改正に追いついていない場合もあるため、テキストは必ず改訂版で勉強することが重要です。

FPの勉強に役立つサイトは、「企業の専門サイト」にもいくつかあります。SMBC日興証券の「小規模宅地等の特例」についての記事は、小規模宅地等の特例の計算の参考になります。オプション取引については、楽天証券の「はじめてのオプション取引」が参考になります。このように、検索をすると企業サイトでもFPの勉強に参考になるサイトがあります。企業サイトの場合には、情報自体がすでに信頼できるものであるため、安心してFPの勉強に活用することができます。

また、FPを独学で勉強するために役立つ資料や機能を日本FP協会のサイト上でも公開しています。日本FP協会のサイトでは、AFP認定研修における提案書の作成の仕方がわかる「提案書作成ツール」などを利用することが可能です。他にも、最新のFPに関する情報が掲載されているため、FPの試験を実施している日本FP協会や一般社団法人金融財政事情研究会(きんざい)のサイトは、必ずチェックするようにしましょう。

まとめ

FPを独学で勉強するには、テキストや問題集だけでなくサイトを活用するのが効率的です。FPの勉強に役立つ無料サイトは、検索をすればたくさん出てきます。しかし、FPの勉強に役立つサイトを選ぶ際には、注意する点が2つあります。

1つは「サイト運営者が信頼できる専門家であること」、もう1つは「サイトの最終更新日が直近であること」です。この2つの条件を満たしていれば、FPの勉強に活用することができるサイトであると言えるでしょう。逆に、この2つの条件を満たしていない場合には、情報に信頼性がない、もしくは最新の情報でない場合があるため、注意が必要です。

また、FPの勉強にサイトを活用する場合には、あくまでも補助的な役割にとどめておく必要があります。サイト上だけでは、FPの試験勉強のすべてを理解することはできないからです。FPのテキストや過去問題集を中心とし、サイトは勉強を効率的に補うために活用することをおすすめします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。