フォーサイトのFP講座が気になる!教材や費用の特徴、合格率は?

「FP2級を取りたいけど、独学は不安……」
そんな人にとって気になるFP講座の筆頭格がフォーサイトFP講座ではないでしょうか。
ここではフォーサイトFP講座の特徴や教材、費用についてや、どんな人に向いているのかなど、詳しくお伝えします。

フォーサイトのFP講座とは? 特徴を紹介

FP(ファイナンシャルプランナー)は、個人や家族のライフプランに合わせて資産設計や資金計画を提案、サポートする専門家です。FP資格には国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)1~3級と、民間資格であるAFP、CFPがあります。お金にまつわる知識が身に着くことから、近年では、主婦や学生など幅広い層に人気の高い資格です。

フォーサイトは資格取得の通信講座です。行政書士や社労士、簿記などさまざまな国家資格の取得講座を開講しています。もともとは通学の講座を開講していましたが、現在では通信講座に特化した資格スクールとなっています。

フォーサイトはFP講座も開講しており、通信制のFP講座の中ではかなり人気と評価の高い講座です。フォーサイトFP講座の特徴として、以下のような点が挙げられます。

全国平均の2倍以上! 高い合格率

フォーサイトではFP試験の合格発表後、全受講生にメールでアンケートを実施し、資格取得状況を確認しています。
アンケート結果によれば、フォーサイト受講生の2020年1月のFP2級試験の合格率は85.7%という高い数値。同試験の全国平均合格率は41.9%だったので、全国平均の2.05倍という高い合格率を誇っていることがわかります。

eラーニングでいつでもどこでも勉強できる

フォーサイトのFP講座では、フォーサイトが独自に開発し特許を持つeラーニングシステム「道場破り」を利用することができます。
スマホやタブレット端末、PCなどとインターネット環境があれば、いつでもどこでも講義映像を視聴して学習することができます。映像や音声はストリーミング再生だけでなく、ダウンロードも可能。あらかじめダウンロードしておけば、ネット環境がない場所や回線状況が悪いときでも、スマホだけで勉強することができるのです。
映像や音声の講義だけでなく、問題に挑戦したり、視聴記録を付けて学習状況を管理したりと多彩な機能を利用することができます。

FP3級や実務経験がなくてもFP2級にチャレンジできる

FP資格には、国家資格のFP技能士(1級、2級、3級)と日本FP協会が認定する民間資格であるAFP、CFPがあります。国家資格であるFP技能士2級(FP2級)の試験を受験するには、FP3級に合格しているか、FPとしての実務経験が2年以上あるか、AFP認定研修を修了しているか、いずれかの条件を満たしている必要があります。
フォーサイトには、日本FP協会が認定するAFP認定研修の対象となっているFP2級講座があるため、これらを受講することでFP3級や実務経験がなくてもFP2級を受験できるのです。

フォーサイトのFP講座で学ぶメリットとデメリット

フォーサイトFP講座のメリット

フォーサイトのFP講座で学ぶメリットとしてよく挙げられるのは、以下のような点です。

初心者にも安心のカリキュラム

FP試験は勉強しなければならない科目が多く、科目によって難易度に差があります。初心者が難しい科目から学習を始めると、自信をなくしてしまったり、わからないからと挫折してしまうことも……。そうした状況を避けるため、フォーサイトのFP講座では、比較的身近で理解しやすい科目から学習をスタートするカリキュラムが組まれています。わかりやすいところから学習を進めて、少しずつ難しい内容にステップアップできることは、初心者にとってうれしいメリットです。

疑問点はいつでもメールで質問できる

独学の場合、勉強していて出てきた疑問点や不明点は、自分であれこれ調べて解決する必要があります。フォーサイトFP講座では、わからないことがあったとき、メールで講師に質問することができます。無料で質問できる上限回数はコースによって異なりますが、受講生の平均質問回数は3回となっていて、99%の人はコース規定回数内に納まっているそうです。FP試験の出題範囲にはなかなか理解しづらい内容も含まれるため、メールでわからない点を教えてもらえるのは心強いですね。

低コストでFP2級&AFPの資格が取れる

FP2級は独学で受験する人もいるため、独学に比べればフォーサイトFP講座の受講にはある程度お金がかかると言えます。しかし、FP試験の学習内容は初心者には難しい部分が少なくありません。テキストと内容をわかりやすく解説する講義、さらに問題集やeラーニングシステムを組み合わせることで、初心者にもわかりやすいカリキュラムが実現実こしていることや、3級を受験せず2級から挑戦できること、AFP資格の取得も合わせて可能なことなどを考えると、比較的低コストで学べる講座だと言えるでしょう。

フォーサイトFP講座のデメリット

デメリットが少ないと評されることが多いフォーサイトFP講座ですが、以下のような点についてはデメリットであると感じる人もいるでしょう。

通学で勉強することはできない

フォーサイトは通信講座に特化した資格スクールです。同じ資格取得を目指して学習している人と、同じ教室で緊張感を持って講義を受けるといった経験はできません。通信講座の場合、ある程度は自分で学習ペースを確立し、モチベーションを保って学習を継続する努力が必要になります。通学することで学習ペースやモチベーションを維持したい人には、通信講座のみで通学に対応していない点はデメリットと言えるかもしれません。

FP3級のみの講座はない

フォーサイトのFP講座は、基本的に国家資格であるFP2級と、民間資格であるAFPを取得するための対策講座となっています。3級対策がセットになっているコースもありますが、基本的に2級とAFPの取得を目指すものであって、3級対策はオマケの位置づけです。「まずは低コストでFP3級だけを取得したい」という人に適したコースは、フォーサイトには存在しないのです。

資格取得の重要ポイント以外は学びにくい

フォーサイトFP講座の教材は、FP試験合格に直結するよう、重要な論点に絞り込んだ内容となっています。出題範囲内の知識であっても、あまり出題されたことがないテーマなど、重要度が低いと考えられる内容はあえて深く説明されていません。あまり重要ではない部分についてもきちんと理解して身に着けておきたいと考える人にとっては、こうした点は物足りなさにつながるかもしれないですね。

フォーサイトのFP講座の教材と費用は?

フォーサイトのFP講座で使用する教材や、受講にかかる費用は他スクールのFP講座などと比較してどんな特徴や違いがあるのでしょうか。ここからはフォーサイトFP講座の教材や費用について確認していきましょう。

教材の質や充実度には定評あり!

フォーサイトFP講座の教材は、受講したことのある人たちの間でかなり評価が高いです。

テキストはフルカラーで、図やイラストを多く使用したページ構成が特徴です。色分けされているので難しい内容も視覚的に記憶しやすく、試験の際に記憶をたどりやすかったという声が多く見られます。

講義映像は、社内の専用スタジオで撮影されています。マンツーマン授業を想定して収録されているため、自分に語りかけられているように感じられる映像になっています。ハイビジョン撮影されているので、画質や音質も良くストレスなく視聴できると評判です。

ほかにも難易度の見極めを習得できる問題集や、先述のeラーニングシステム「道場破り」など、フォーサイトには使いやすく質の高い教材が揃っています。

フォーサイトFP講座受講のコスパはかなり高い

フォーサイトFP講座の受講料はコースや教材内容によって異なりますが、5万円から5.5万円ほどの価格設定となっているコースが多いです。これは、他スクールのFP2級講座の平均と同等か、やや低めの価格設定であると言えます。

スタディングのようにより低価格(3万円前後)のFP講座もありますが、スタディングはフォーサイトのように日本FP協会の認定講座となっていないため、FP2級を受験するためにはまずFP3級を取得する必要があるという違いがあります。

こうした点と教材の評判の良さ、合格率の高さなどを考えれば、フォーサイトのFP講座のコストパフォーマンスはかなり高いと言えるでしょう。

フォーサイトのFP講座が向いている人・向いていない人

フォーサイトFP講座の特徴などを踏まえて、どんな人に向いていて、どんな人に向いていないのかをまとめてみましょう。
自分に向いているのか気になる方は、当てはまるかどうか考えてみてください。

【向いている人】
・FP3級を受験せずいきなり2級を取りたい人
・FP2級とAFPを合わせて取得したい人
・試験に出る部分を効率良く勉強したい人
・フルカラーのテキストやハイビジョン映像で勉強したい人

【向いていない人】
・まずはFP3級だけを取りたい人
・通学で勉強したい人
・試験に出る部分以外も掘り下げて便用したい人

まとめ

フォーサイトFP講座の特徴と、教材や費用、合格率などについてご紹介しました。
しっかりと学習してFP2級を取得したいと考えている方に、フォーサイトFP講座はかなりおすすめな講座だと思います。
フォーサイトの公式サイトでは、講義映像のサンプル動画や、テキストや問題集のサンプル、eラーニングシステムの無料体験などが提供されています。フォーサイトFP講座が気になっている方は、まずはサンプルや無料体験を試してみてはいかがでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。