フォーサイトの社労士講座は初心者におすすめ!人気の理由を調べてみました

フォーサイトの社労士講座について、詳しく知りたいという人も多いのではないでしょうか。フォーサイトの社労士講座は、合格率の高い人気の社労士講座です。フォーサイトの社労士講座はなぜ人気なのか理由を調べてみました。

フォーサイトの社労士講座はなぜ初心者におすすめ?

フォーサイトの社労士講座は、「初心者におすすめ」といった口コミをよく見かけます。社労士資格取得のための通信講座は他にもたくさんありますが、なぜフォーサイトの社労士講座が初心者におすすめなのでしょうか?フォーサイトの社労士講座がなぜ初心者におすすめかというと、「他の通信講座よりも選べるコース数が多い」「最短で合格するために必要なポイントがまとまっている」「価格が安い」など、初心者が効率的に学べる要素がたくさんあるからです。

また、フォーサイトの社労士講座には、他の通信講座とは違う特徴があることも、人気の高い理由の1つでもあります。フォーサイトの社労士講座を選ぶ初心者の人は多く、合格率を見ても全国平均が6.6%であるのに対し、フォーサイトの合格率は23.7%と約4倍も高くなっています。このようなことから、最安かつ最短で合格を狙いたいという人の場合には、フォーサイトの社労士講座がおすすめです。

フォーサイトの社労士講座は価格が安い!

一般的な社労士の通信講座の最安価格は、およそ120,000円であるのに対し、フォーサイトの社労士講座の最安価格は51,800円です。また、フォーサイトの社労士講座の「バリューセット(合格に必要な内容が全て揃ったセット)」でも75,800円と、他の講座に比べると圧倒的に安いことがわかります。さらに、フォーサイトの社労士講座では、合格ができない場合には全額返金制度が適用される「バリューセット3(120,000円程度)」というお得な講座もあります。

このように、フォーサイトの社労士講座には、目的別で選べるコースが豊富にあるため、自分に適したコースを選ぶことができます。また、フォーサイトの社労士講座であるバリューセットは、「教育訓練給付制度」の対象講座でもあります。そのため、必要条件を満たしていれば「受講費用の20%」をハローワークから支給してもらうことが可能です。このようなことから、お得かつ最短で効率的に社労士合格を目指すには、フォーサイトの社労士講座がおすすめです。

フォーサイトの社労士講座の特徴

フォーサイトの社労士講座は、「合格ラインを超えることを目標」として学習設計が組まれていることが特徴です。社労士の試験は試験範囲が広く、満点を目指してしまうとかなり難易度が高く、勉強するにも多くの時間がかかります。しかし、社労士の資格取得のみに目標をしぼっている場合には、満点を取る必要はありません。フォーサイトはその点を重要視しており、なるべく無駄を省いて効率的に合格ラインを狙える学習設計に力を入れています。

また、フォーサイトの社労士講座のテキストは、「フルカラーで図やイラストが多い」のも特徴です。一般的な社労士講座のテキストは、コストの関係上、白黒であることが多いです。しかし、フォーサイトの社労士講座は、価格が他社よりも安価であるのに、テキストはフルカラーで図やイラストが多くなっています。これには、じつは理由があります。なぜなら、人の脳は「白黒で文字が多い」ものよりも、「カラーで図やイラストが多い」ほうが、視覚情報として記憶に残りやすいからです。

他にも、フォーサイトの社労士講座は、講師の質が高いのも特徴です。おもに、社労士事務所を持つ先生が担当をしていることから、動画講義でもより詳しく社労士についての知識を学ぶことができます。さらに、フォーサイトの社労士講座には、「道場破り」という「特許取得済みのeラーニングシステム」があります。道場破りは、おもにスマートフォンを使用する学習サポートシステムで、いつでもどこでも資格勉強をすることが可能です。

フォーサイトの社労士講座の道場破りには、「生活パターンから学習スケジュールを作成」「24時間質問可能」「一問一答暗記カード」「テキスト閲覧」「動画講義のダウンロード・視聴」「学習の管理システム」などのさまざまな学習サポートシステムがあります。このように、フォーサイトの社労士講座には、スマホだけで学習管理をすることができる便利なシステムがあるなど、現代人が忙しい合間に勉強をするための手厚サポートが豊富に揃っているのも、人気の講座である理由の1つです。

フォーサイトの社労士講座の人気が高い理由

社労士の資格は、かなり難易度が高い資格であるため、独学では厳しい資格です。そのため、社労士資格の合格者の8割は、通信講座もしくは予備校の受講者であると言われています。その中でも、フォーサイトの社労士講座は、全国平均と比較しても4倍以上の合格率であるため、他の通信講座よりも合格率が高い通信講座です。(ただし、この合格率はフォーサイトが独自に受講者に対して行ったアンケートの結果になります。)

このように、フォーサイトの社労士講座は、合格者が多い=結果を出せている講座であることが、一番の人気の理由です。また、フォーサイトの社労士講座は、「合格ラインを超えることを目標」として学習設計が組まれているために、要点をしぼって教材を作成しています。そのため、一般的な社労士講座の教材の半分の量に凝縮されており、不要な勉強をする必要がありません。

このように、合格に最低限必要な要点だけにしぼり、教材の量を減らした結果、フォーサイトの社労士講座は、他の社労士講座よりも価格を抑えて提供することが可能になりました。また、フォーサイトの社労士講座の価格が他の通信講座よりも大幅に安いのは、「広告費に費用をかけていない」からということも理由の1つです。このように、不要な勉強箇所を最大限にカットし、最短で合格に必要な要点を学べることや、他の通信講座よりも安価に受けることができるのが、フォーサイトの社労士講座の人気が高い理由です。

また、広告や宣伝をほとんど行っていないにも関わらず、フォーサイトの社労士講座の人気が高いのは、「口コミ」の効果であると言われています。このような通信講座を選ぶ際に、人がもっとも重要視する点は口コミです。フォーサイトの社労士講座は、とても口コミの評価が高く、口コミの良さをみて受講することを決めた人がほとんどです。ネット上の口コミは、良い口コミだけでなく悪い口コミも多いのが一般的です。しかし、フォーサイトの社労士講座の口コミは、悪い評価をほとんど見かけることがありません。

このように、フォーサイトの社労士講座は、ネット上での口コミの評価が高いことが、人気の講座である理由です。もしも、社労士講座をどこにするか迷っている人は、ぜひ口コミ評価・合格率ともに高い、フォーサイトの社労士講座がおすすめです。

フォーサイトの社労士講座のデメリットや注意点

フォーサイトの社労士講座は、価格が安く効率的な教材、合格率や口コミ評価が高いことから、とても人気のある社労士講座です。このように、メリットの多いフォーサイトの社労士講座ですが、もちろんデメリットもいくつか存在します。フォーサイトの社労士講座は、徹底して合格ラインにまで勉強量をしぼりこんでいることから、「他の社労士講座よりも過去問題掲載年数や問題演習量が少ない」ことがデメリットであると言えるでしょう。

フォーサイトの社労士講座は、合格するために必要最低限の勉強量にしぼり込んでいることから、社労士の知識を深め実力を付けたいと思っている人には不向きの講座です。フォーサイトの社労士講座は、「とにかく社労士の資格を最短最安で取得したい」という人向けの講座になります。そのため、「社労士の知識を深め、きちんと実力を付けたい」と思っている人にとっては、物足りなさを感じてしまう点がデメリットになります。

また、フォーサイトの社労士講座は、「質問回数が10回以上は有料」の講座です。10回以上質問をする場合には、「1回につき500円」がかかってしまうという質問回数制限があります。そのため、質問回数を自分で把握しながら、講座を進める必要があります。質問回数に制限があるのは、デメリットではあるものの、自分なりにわからない点をよくしぼってから質問をする癖がつくため、人によってはメリットになる場合もあります。

このように、フォーサイトの社労士講座には、デメリットもいくつか存在します。しかし、フォーサイトの社労士講座は、トータル的に見た場合、デメリットよりもメリットの方が遥かに多いことがわかります。そのため、フォーサイトの社労士講座は、とても効率的に勉強することができる優良講座であると言えるでしょう。

まとめ

フォーサイトの社労士講座は、業界最安かつ合格率や口コミ評価の高い、人気のある社労士講座です。フォーサイトの社労士講座は、最短で合格するために学習設計がされていることから、余計な勉強時間やコストがかからない優良講座であると言えるでしょう。

ただし、フォーサイトの社労士講座は、合格ラインギリギリの勉強量にしぼられていることから、じっくりと社労士についてを学びたいという人には不向きの講座です。とくに、フォーサイトの社労士講座の教材は、他の通信講座に比べ半分の量しかないことから、問題演習の量をこなしたいと言う人には不向きな講座です。そのため、フォーサイトの社労士講座は、あくまでも最短かつ最安で社労士合格に向けて学習したいという人に、最適な社労士講座になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。